テニススクール

Jrトーナメントクラス

SFC (Sports Field Carrot)

SFCジュニアトーナメントクラスは日本1、そして世界を目指します。

ジュニアトーナメントクラスは長年の経験と常に北海道から全国大会へ毎年多数の選手を輩出している実績のある佐藤健一朗コーチと北海道札幌でNO.1の施設を持つSFC(Sports Field Carrot)が本気になってジュニア強化に取り組んでいるクラスです。
ジュニアトーナメントクラスは10歳~18歳のやる気があり、自分の目標を持ちテニスを通じて選手本人がどのようになりたいかしっかりしたビジョンを持っている選手をサポートします。

 

佐藤健一朗コーチ

10歳からテニスを始め、選手時代は数々の全国大会で活躍。札幌藻岩高校、中央大学を卒業後サラリーマンを経て北海道から世界で活躍する選手を育てたいとジュニア育成に関わり、小学生から見ていた選手を全日本ジュニアで優勝、多数の選手を全国大会の上位に導いているコーチです。

【主な輩出選手】

 斎藤 聖真(現早稲田大学) 全国インターハイ シングルベスト4 ダブルス準優勝
全日本Jrダブルス準優勝
平成28年全日本学生テニス選手権大会 ダブルスベスト4
 畠山 成冴(現慶應大学)  全国インターハイ ダブルス準優勝
全日本Jrダブルスベスト4
平成28年全日本学生テニス選手権大会 ダブルス優勝

 

 

 

 

【現在活躍中の選手 平成28年度大会結果】

大会名 女子 男子
第29回北海道インドア
ジュニアテニストーナメント
12歳以下 優勝   宮川 このみ  
14歳以下 ベスト4  寺島 麻  
18歳以下 準優勝  宮川 あかり  
ベスト4  沢谷 紀香  
 

韓国国際ジュニアテニス大会

10歳以下    準優勝   小柳 遥人
全国選抜ジュニアテニス選手権大会 
光杯北海道予選
  12歳以下 優勝   宮川 このみ  
  14歳以下 準優勝  齋藤 優寧  
3位   米原 千絵  
MUFGジュニアテニストーナメント北海道予選 シングルス 優勝     沖田 優羽 優勝     福永 海斗 

北海道での活躍はもちろん全国大会で勝つためにどうしたら良いのかをコーチと一緒に考え選手個々の能力アップを目指し、選手に合ったフォームやゲームパターン確立し、選手が自分自身をよりよい上達する方法を考えるためのクラスです。

【ジュニアトーナメクラスに所属するうえで考えていくこと】

自分がテニスを通じてどうなりたいのか(目標)

どのようなテニスをしたいのか(戦略)

どうやって試合に勝つのか(試合分析)

【ジュニアトーナメントで学び身につけていくべきこと】

サーブ・リターン強化・安定

チャンスボールを確実に決める

メンタルの安定

フットワークと体の使い方

ウォーミングアップ・クールダウンをどうするか

コントロールとディフェンスの強化

ゲームの展開からポイントを取るための方法

試合に勝つには何が必要で、何が自分自身に足りないのか

 

上記の事を考えSFCの選手がテニスを通じてテニスが強くなるだけではなく、テニスを通じて人間として成長していくのを目標に日々練習に励んでいくクラスです。

写真2 写真3

 

PAGE TOP